書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

政治家や芸能人にとってSNSは仕事、じゃないの?

Brexitにしろトランプ政権にしろ、 なぜこれらが本流になったのかを検証し、じゃあどうするを検討するのが筋だと思うのだけれど、 いまだにこれらに対して、頭ごなしに否定する風潮は困ったもんだ。 こういうに賛同しているのはバカ、 普通に考えたら拒否す…

デイヴ、よくぞ言ってくれました!

細かい部分では、私の意見と違うところはあるけれど (日本のニュース番組のレベルが高いとは、私には到底思えない)、 本筋としては、そのとおり!なのが、 デイヴ・スペクターのこの意見(↓)。 www.dailyshincho.jp これ、テレビ番組だけじゃないよね、 …

「図書館で本を借りて読みました!」には感謝しかない

今の家は、生まれて(のべ)18番目の住まい 引っ越しを幾度となく経験済ゆえ、モノはなるべく持たないようにしています。 が、メディア(編集、ダイレクション、企画・構成、ライティングetc)に関わる仕事柄、またフリーランスということもあり、 ほってお…

ミレニアル世代のお気に入りブランドはこれ!

へえ〜、意外!というのが第一印象。 2017年8月18日(金)、City A.M.(ロンドンの経済紙)経由、Business Isiderが伝えたのは、 “ミレニアル世代のお気に入りブランドはこれ!” www.cityam.com ミレニアル世代、2000年代以降に成人を迎えた世代で、 アメリ…

ライティングに必要なのは対象を突き放すことである

いまだに誤解がまかり通っているのは困ったもんだ! ライティングも私の仕事の一環で、となると、書くの好きでしょ?と思われているのが、とても面倒くさい。 嫌いではないけれど、仕事として書くときは技術を売っているわけで、そこには当然制約もあり、好…

オードリー春日の東大受験を全面的に応援したい!

広告の仕事をすることがあります。 どう関わるかは案件によりますが、企画や構成から関わったり、文字原稿を書いたり。 いずれも私の場合は、広告代理店から直接、よりも、知っている制作会社から依頼を受けて、ってことが多い。 なので通常のやりとりは制作…

今年の夏は涼しいのか? 暑いのか?

現在、私は福岡市在住で、お盆頃からようやく暑さが和らいだものの、 今年、2017年の夏は、まさに殺人的な暑さでした。 これまでは体感としては、 足元からもわ〜っと暑さがきて、 建物が密集していることもあり、風が抜けないから、 東京の方が暑いと思って…

ジンはあってもトニックウォーターはないとはこれいかに

百貨店の低迷が言われて久しく、確かに私個人としてはほとんど足を運ばないもんなぁ。 とはいえ、仕事で行くことはちょくちょくあり、 それは何かっていうと、撮影用食材の買い出し。 割高になるけれど、見た目もよい(撮影用なので見て選んで買いたいのです…

「もう歳だから」「いい歳だから」の不毛さ加減ったらありゃしない

めんどくさいな〜。 話をしていて、 「もう歳だから」「いい歳だから」 って言い訳、心底苦手だなぁ。 だって、 「そんなことないですよ〜」 って続けないといけないんだもん。 やんないけどね、黙ってるけどね、私。 「そうですよね」と同意しようものなら…

数学クラブに入りたい!(どこかにないかな?)

私は、学問とは“真理の追求”と考えています。 一言で学問といっても細分化されているわけですが、 すべての学問の最高峰に位置するものは“哲学”で、 そのすぐ下にあるのが“数学”であり“物理”であると捉えています。 私は小学校2年生で九九を習った頃から、数…

自由に撮ってがんがんシェアしてください

かつては写真や文章を勝手に使われるのはちょっとなぁ、と思っていたのですが、 そんなことに対策を講じても意味ないんじゃないか、 むしろいいことでも悪いことでもがんがん使って(このとき出典元を入れてもらうとうれしい) 拡散してもらった方がいい、 …

餅は餅屋なわけですよ、どうしても、ね。

私はフリーランスで、どこにも属していなくって、 プロジェクトによってはチームで仕事をするけれど、 だからといってずっと顔を突き合わせるわけではない。 なあなあが好きじゃないってのはあるものの、意識的にそうしているわけではないのだけれど、 そも…

そういう言い方があったか! 呼び込みに感心する

競馬もしなければ宝くじも買わない私。 すべてを一任して運を試すものよりも、 麻雀とか株とか自分で考えた結果が反映されるものの方が断然いい。 それに競馬や宝くじで一攫千金を狙うより、自分で稼ぐ方が早くない? (夢がないのかな?) なので、自分用に…

アウトプットすると自分の思っていることが客観的に見える

あ〜、またやっちゃった! 打ち合わせで、出版社のご担当の方、アートダイレクターさんと制作指揮の私とで、 企画の基盤となる共通認識のすり合わせの際のこと。 肝心なことはあらかじめ文書で回していたので、 その上でチェックしておくことや、実際に目で…

人の評価にのっかってはしゃぐのって気持ち悪い

1990年半ば、私が影響を受けた雑誌に「ウォールペーパー/Wallpaper」があります。 デザイン&建築を軸にしたライフスタイル誌っていうのかな、それまで縦軸だったのを横軸で切り取る視点がおもしろく、グラフィックデザインをやっている人に譲った号もあるけ…

私は夏休みの宿題をとっとと終わらせる子どもだったので

夏休みまっただ中。 そんななか、夏休みの最後の日に宿題に追われる子ども、ってのがステレオタイプで、 あるべき子どもらしい姿みたいな概念が底辺にはありますが、 果たしてそうかな? (そもそも、子ども=無垢、ってのはまったく違うと思う。 そんな単純…

久しぶりの人とチームを組むのも刺激的!

自分が制作指揮(映画でいうと監督に該当)をとるとき、 責任も負うけれど、裁量を任され、ダイレクション&オーガナイズするのは醍醐味。 デザインを誰にお願いしようか、カメラマンさんどうしようか、といった企画に沿った(かつ、いい意味で裏切ってくれ…

自著『イギリス菓子図鑑』、台湾で翻訳本の出版が決定!

こういうの、他人事だと思っていました。 たしかに、21世紀に入り、出版社に出入りしていると、 台湾、韓国、中国での翻訳版を出す、という話はちょこちょこ耳にしていました。 そうだよね、日本だけを対象にいると、まず日本語人口が減少しているわけで、 …

制作スタッフは生産者と同じ。どんどん顔出しすべし!

自分の、自分だけの仕事を作りたいなぁ、そのためにはまずは自分の持っている情報をアウトプット、発信することだなぁ。 できるところから着手しようと、ブログの毎日更新をするようにしたのが2012年春。 それはイギリスの“現在進行形”の“リアル”な食情報(…

大手新聞はいつまでブランケット判(大判)を使うのか

何で今まで疑問に思わなかったんだろう? 確かに21世紀に入ってから新聞の定期購読はやめたんだけどさ。 それは、若い女性の「雑誌は重くてかさばるからイヤ」という発言をみたとき。 そりゃそうだよなぁ。 私も海外や日本でも知らない土地に行く場合、 トラ…

出会いも企画もどこにでもある、それと気づけば

書籍では自分から企画を持ち込むこともあるけれど、 雑誌やウェブのパーツなどでは、 ・こうしたらいいんじゃない ・こういうのもあるんじゃない がそのまま、またはそれに端を発して具現化することもそしばしば。 企画って突拍子もないこと、って思いがちだ…

「いちばん最初」「ダントツ1位」とどうつき合う?

「いちばん最初」「ダントツ1位」とか、 話し言葉としてはついつい使ってしまうのですが、 これ同じ意味の重複表現、なんですよね。 「最初」にはすでに「いちばん」を 「ダントツ」ですでに「1位」の意味を持っているので、 「最初」「ダントツ」だけで、本…

猛暑の屋外スポーツは狂気の沙汰としか思えない!

現在、私は福岡市在住で、 ここ3週間ほど30℃超え。最高気温は連日35℃以上という、体温と変わらぬ暑さ! 最近は湿度が低いので、日陰だと一時的にしのげるですが、 それよりも外に出ると体に熱がこもり、 戻ると28℃設定の室内との自分の熱とのギャップが生じ…

おばさんは高校の文化祭に来ないで!

いつだったかなぁ、当時高校生の女の子と話していたときのこと。 「文化祭が近いんだー」って言っていて、 ちょうどそのとき、私、その高校の近くにいるスケジュールでしかも時間の余裕もあって、 「へえ〜、行ってみよーかなー」と返したところ、 それは“彼…

結局、熱量のあるものが訴えかけてくる

出版不況と言われて久しい(この一因は自分たちある、と私は思っていますが)。 現在、私は ・イギリスの食研究家 ・個人事業主や中小企業の発信サポート ・出版物や販促物、ウェブメディアにおける編集や執筆 といった仕事を生業をしていて、キャリアだけみ…

FBのおじさん&おばさんの自分語りはうっとうしい!

SNSも多種多様になり、使い分けって大事だなって、最近つくづく。 FBについては、私は積極活用していなくって、 もっぱら自分のスクラップブック(情報収集)のためと とりあえずブログの更新のお知らせなどを通して、生存状況を報告ってところ (一緒に仕事…

飲み物は水でいい。水がいい。水もいい。

飲食店で飲み物の注文を訊かれて、 「水でいいです」 と答えるのは、いかがなものか、 ・常識がない、 ・マナー違反 ・周りの大人は何を教えているのか といって声がきかれます。 飲食店側の言い分は痛いほど分かるんですよ。その理由はおもにこれ。 ・利益…

これはまったく笑えない、校正あるある

いやぁ〜、実に身につまされる。 しょっちゅうはないのですが(しょっちゅうだと困る)、 これと似たような経験、何年かに一度は経験しています。 キングコング西野氏の本の帯において、 ダブルクォーテーション・マークを「洋モノ」から「和モノ」にして欲…

思いがけないうれしいことが糧になる

メディアの仕事に関わるようになって、 書籍にしろ、ネットメディアにしろを眺めるのは、大なり小なり仕事の側面があります。 資料用だったり、自分の引き出しを増やしたり。 純粋にじっくり読んで楽しむ、ってのは、一般読者だからこそできることで、 仕事…

アスクルかアマゾンか、もしくはどっちもか

フリーランス、つまり個人事業主になって以来16年、 文房具やオフィス用品、ときに家具(インダストリアルっぽいのがいいのです)も アスクルのお世話になっているけれど、 そういえばここ数年はものによってはアマゾンも使っているなぁ。 な〜んて思ってい…