書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

最近の私は午睡が本気寝

f:id:ricorice:20180425033658j:plain

 

いくつになってもよく寝るんですよねぇ、私。

一日でいちばん眠い時間帯は午後。

14〜16時なんて、ほんと眠い。

 

今までも、時間があればお昼寝していて、

ここ数年は30分とか1時間とかだったのに、

ここのところ、2時間ぐらい寝ている、しかもぐっすり。

 

そこそこやることが山積みなので、

朝起きてそのまま仕事モードに入って、午前中でその日のだいたいの仕事を集中してやって、

午後はちょっとだらだらしつつ、午前中の続き。

すると15〜16時頃に、ぱたっと電池が切れたようになり、

寝る、寝る、寝る。

 

そこで爆睡して、夕方起きる、というのがルーティン化しています。

なので時間に換算すると長時間労働ではないのだけれど、

午前中の集中度が濃いので、夕方ぱたっとしてしまう。

今のところ、この配分が調子がいいみたい。