書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

頭の中のこんがらがった毛糸をときほぐすように

f:id:ricorice:20180609174422j:plain

7月上旬発売の食書籍のメドがたち、

さあ、9月上旬発売の食書籍にがっぷりかかりますよ!な状況にやっとなったのですが、

頭の中にいろんなものを放り込んだ状況なので、

まずはこれをときほぐす作業からしないと。

 

7月上旬発売の食書籍の最後の山を迎えたときに、

一方でつらつらと考えていたことにいよいよ着手するときが来ました、ってわけです。

 

目的地は見えているけれどそれまでの道のりが茫洋としていて、

これからまた長い航海が始まるのかぁ、と思うと、

手元にあるのはざっくりとた地図とコンパスぐらいで、

あとは天気や波の状況でその都度進路をとっていく、って感じ。

 

 

不安、というよりも、わくわくの方が断然大きいんですけどね。

ランサム・サーガの主人公になったつもりで航海に出かけますか。

アイアイサー!