書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

Airbnbが激減していて困っちゃうよ。。。

f:id:ricorice:20180912091134j:plain

国内移動がそこそこ、宿泊込みが月に1〜2度ある生活を送っています。

直近で予定が決まったとき、それが自分の持ち出しや予算内で任せられている場合、宿探しに便利なのがAirbnb

手頃な価格のホテルが埋まっていることが多いし、慣れると自宅感覚のAirbnbはほんとうにラク

 

ですが、例の民泊新法のおかげで、Airbnbであがってくる件数が激減!

ホテルをとるのが大変な上に、こんな状況になってしまって、ほんと、困ってしまう。。。

 

なんだろーなー、このユーザー無視、すでにスタートさせていた人たちに対する嫌がらせ、既得権益を保護するやり方って。

 

 

Airbnbは国際交流一義じゃないよ(なんだろう? 国際交流を印籠のように掲げ、無条件にありがたがるのって)、

シェアリングエコノミーのひとつだよ。

もうそういう流れになった以上、排除するより、いかに新しい流れを育てるか、の方が大事なんじゃないの。

 

 

日本のバジェット系の航空料金もたいして安くなかったりするしなぁ。

余計なものは一切求めていないからぐっと安くしてくれればいいのに。

ファストフードとグルメバーガーを食べに行くのとを使い分けるように、

航空会社も目的と気分で使い分けるのに。

なんでもかんでもサーヴィスを無料で求めるから安くならないのかな、とも感じています。

 

 

な〜んだか、予防線張ってそこに余計な労力とお金かけて、

結局安くならない、という、ね。

いずれも根幹は一緒な気がする。