書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

声が大きくなるから、なんでしょう

f:id:ricorice:20201201090104j:plain

 

総合病院の定期検診に3カ月ぶりに。

半年前よりも患者さんが戻っているなぁ、という印象。

(6月に訪問した時はあまりに人が少なくって、びっくりしたのでした)

 

担当の先生と話すときは個別の部屋のときもあれば、

大部屋で、6人ぐらいの先生がいて、それぞれが受け持ちの患者と話をする場合もある。

私の場合は、たいがい後者。

なので、部屋に通されると、ほかの先生と患者が話している状況でもあるのです。

 

今まで思ったことなかったけれど、周囲の声に対して、「うわぁ、声が大きいなぁ」って思ってしまった。。。

これってマスクしているからよね。かつ、一定の感覚をあけるようにイスなども固定されているし。

そして、どうしても年配の方が多いから、耳が遠い人も少なくなくって、これは以前からあったけれど、でも間隔をあけている分、余計に声が大きくなって、怒鳴っている、とは言わないけれど、けっこうな声の大きさです。

 

電車の中や飲食店などでは、むしろ随分静かになったなぁ、と思っていたけれど、

話さざるをえないところでは、却って音が大きくなっている、ってことか。