書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

親切な人が増えたのかな、って思っちゃう

f:id:ricorice:20201107150724j:plain


ここのところ、取材&撮影でちょこちょこ出かけています。

撮影用の備品を持参するので大荷物。

かさばるのでカートに乗せて電車移動しています。

 

駅や乗り換え時の階段が曲者。

早めに出て、多少遠回りになってもエレベーターやエスカレーターを使うようにはしていても、階段を使うことも。

重くはないのですが、大荷物なのでヨタヨタ歩いてしまうのですが、すると声をかけてくれる人がいるんですねぇ。

 

女子高生やサラリーマンとおぼしき若い男性。

エレベーターでボタンを押して出入りを優先させてくれる若い男女も少なくない。

 

 

日本で日本人からこんな風にされたことないのに、ここのところこんなこと続き。

そして、たまたまなのかなぁ、若い人ばかり。

厚意にお願いすることもあれば、気持ちだけ受け取ることもある。

 

ん? これって私が初老だから、年寄りに優しく、ってことかしらん。

いずれもしても、声をかけてもらえるだけで、ありがたいことです。