書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

ブラウジングする楽しさ

f:id:ricorice:20200712115743j:plain

 

毎回そのとおり、なわけではないのだけれど、

約束の時間には早めに到着するようにしています。

遅れるかも、と気持ちがアタフタするのが好きじゃないのです。

 

15分ぐらい早く着いたときは、周囲をぶらぶら。

30分ぐらい早く着いたときは、コンビニやドラッグストアなどを眺める。

普段、コンビニやドラッグストアにあまり行かないし、立ち寄っても必要なものだけさっと買って帰ってしまうので、こういうときでないとのんびり見ない。

 

 

眺めているとほんと、おもしろい!

周囲を歩いていると、こんな会社やお店があるんだ〜、という発見があるし、

コンビニやドラッグストアだと、新商品や季節アイテムなどを、へ〜っと眺めたり、地域限定商品って多いんだなぁ、と感じたり、雑誌や本のタイトルをチェックしたり。

なじみのないところはもちろん、よく知っているところでも、灯台もと暗し、発見がいろいろある。

 

これが楽しい。

なので要件が終わって、もう一度訪問して気になったものを購入することも。

 

 

気をつけなきゃいけないのは、ブラウジングに夢中になって、約束の時間ギリギリになってしまうこと。

到着したら、時間厳守ではあっても、最後だった、なんてこともしばしば。

これには気をつけないと!