書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

年齢は髪に表れるのか!

f:id:ricorice:20191115191850j:plain

私自身は赤ん坊の頃から顔が変わらないし、もちろん加齢とともに老けていってはいるものの、基本的な見た目は20歳ごろからは固定化しているように思うのですが(痩せたり太ったりもないので、30年前に買った服をいまだに着ている。。。)、

周囲の評価というのは違って、

生まれてすぐの時は、それはそれはかわいらしかったようですが(記憶にない)、

物心ついたときは、すでにブサイクの部類に入れられていて(本人はファニーと思っているのだけれど)、そして、そのカテゴリーにずっと入れられていたのに、

50歳を過ぎてしばらく経ってから(つまりここ何カ月か、ね)、

私自身は変わっていないのに、やたら、かわいい、かわいい、を連発されるようになって、からかっているわけでも小馬鹿にしているわけでもないようで、すっかり面喰らい、どう切り返せばいいのか戸惑っています。

 

あ〜、自分で書くと嘘くさいなぁ。

 

 

アンチ・アンチエイジングなので年齢を隠す必要はない、年相応でいい、若く見られようとも思ってはいないのだけれど、

だからといって、おばさんくさい格好をする気はさらさらなく(だから、若い頃の服をいまだに着ている)、しみったれた色味ではなく、むしろぱきっと鮮やかな色合いの服を着た方がいいと思っていて、実際にはっきりした色の方が断然似合うので、

それで、かわいい、若い、と言われるのかなぁ〜、と思っていました。

 

 

が、それだけじゃないんですね。

私は髪の毛はそのままで、染めていないし、増毛もしていないのだけれど、それにえらくびっくりされるんだな〜。

量が多いし、白髪(というかシルバー)が増えたとはいえ黒いし

白毛が増えたら増えたでそのままでいいと思っている)、

「その歳で地毛の人は滅多にいない!」と言われ、そんなもんかな、と。

 

 

そうか〜、年齢は髪の毛に表れるのか!

それで若く見えるのか〜。

 

同時に、「髪の毛は悩んでる人多いから、“ほったらかし”は嫌味だよ。おとなしくしといた方がいいよ」と注意を受けました。。。