書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

「夏休み子ども科学電話相談」が始まった!

f:id:ricorice:20190727115908j:plain
 

子供たちは夏休みに突入し、毎年楽しみにしているにしているNHKのラジオ番組「夏休み子ども科学電話相談」が始まりました!

 

子供たちの科学に関する質問に専門家の先生が答えてくれるもので、思わず微笑んでしまうようなやりとりもあれば、唸ってしまうような、その着眼点に目からウロコな質問もある。素朴な疑問ゆえ本質をついている、というかね。

でもって、詳しい子って本当に詳しいのよね。

でもって、先生が真摯に向き合っているのがいいのよね(回答が失望しそうな内容であっても、ちゃんと答える)。

 

私は子どもは純真とは思っていなくって、無垢とも思っていなくって、

でも大人ほどは世の中を知らないがゆえの視点とかがあり、それゆえの残酷さも兼ね備えていると思っている、

 

 

で、いろんなヒントは、日常の中のちょっとした疑問から始まると思うのよね。

そういう意味でも、「夏休み子ども科学電話相談」は塑像力や連想力を広げさせてくれるありがたい番組なのです。