書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

ネスレって今こういうキャンペーンやってんの?

f:id:ricorice:20181209094512j:plain


 

つい先日、飛行機(Skymark)を利用したときのこと。

乗り込むときだったかな、ネスレソリュブルコーヒー(インスタントコーヒー)の試飲をいただきました。

 

その数日後、お願いしていたものが届き、箱を開けたら、

またしてもネスレソリュブルコーヒー(インスタントコーヒー)の試飲分が同封されていまして。

その方はいつも、サンプルがあるから、と隙間に

お菓子だったり、ティッシュペーパーだったりを詰めて、

これまで何回か箱を送ってもらったことがあるけれど、

ネスレソリュブルコーヒー(インスタントコーヒー)の試飲が入っていたのは初めて、

 

ということは、その方の事務所にネスレソリュブルコーヒー(インスタントコーヒー)の試飲分があるってことよね。

よくある試飲や試食って、大きな駅の近くや繁華街で配られる印象だったけれど、

こうやって、不特定多数というよりも、もう少し絞って、サンプルを渡すようにしている、ってことなのかなぁ。

 

まあ、確かに誰かれ構わず、よりはいいのかもしれないな。

どういうところにサンプルを配っていて、誰に届けようとしてるのか、知りたいな。