書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

いまだにそういうい質問を当たり前のようにするんだ〜

f:id:ricorice:20181202130609j:plain

 

悪気はないんだろうけど、でも、悪気がないからタチが悪いというか、

無自覚ってこういうことなんだよなぁ。

 

芸能人でもアスリートでもいいのですが、

要はメディアに露出する人が結婚した後に、

奥さんの手料理、だとか、手作り弁当、だとか、サポート、だとか、

を質問するって何なんだろう?

 

家事しなくってもいいじゃない。

それはその人たちの本質、芸事だったり、スポーツだったりに、関係ない。

アスリートの場合は、栄養管理とかはむしろプロに任せていいんじゃないの〜。

 

 

そういう質問をする人が平気で、

家事は分担しましょう、とか、働きやすい環境を、って言葉を同じ口で言うんだよね〜。

 

本当はそんなこと思っていない証拠。

ものわかりのいい顔をしたい証拠。

 

本音はまったく変わっていないから、

いまだにそう言う質問を悪びれずことなく、平気で当たり前のように聞くんだよね〜。