書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

スニーカーの靴ひも、ひとつとっても

f:id:ricorice:20181022233625j:plain

 

スニーカーを洗い、靴ひもを通そうとしたときに、

ふと、本式の結び方ってあるのかなぁ、という疑問がわく。

 

ググるといろいろあるのねぇ〜。

どれが本式、ってのはなさそうだけれど、

靴ひものほどけにくとか着脱しやすさとかに加えて、

へぇ〜っ、こんなのも!なオサレなやり方も。

 

普段自分が無頓着なことって、そういうもんだってそのまま受け止めているけれど、

探れば奥が深い、ってことよね。

世の中は知らないことで満ちているなぁ。

 

 

ところで私、靴ひもってshoestring(シューストリング)って言うもんだって思っていたけれど、

イギリスで言って笑われて、shoelace(シューレース)に訂正されてびっくりした思い出が。

こういう、自分の中で衝撃度が高いことに遭遇すると、言葉って覚えるよね。