書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

おおいに結構! 週1回でもいいくらい

f:id:ricorice:20180917121014j:plain

 

headlines.yahoo.co.jp

 

土曜日どころか、配達は週1回でもいいよ。

どうしても日にち指定(というか急ぎ)があれば速達をそういう扱いにすればいい。

 

もうね、従来の封書とかハガキとか、受け取ることも送ることも激減だもの。

受け取りも、もはやDMが多いし。

 

それよりも家庭用ポストの大きさをぐっと大きくして

(これは郵便局の管轄ではなさそうだけれど)、

投函可能な小荷物をぐっと増やして欲しい。

 

再配達のストレスときたら!

おまけに郵便局の再配達の手続きは、うっとうしいんだよねぇ。、。

 

ともあれ、現実に即して大胆に舵を切っていいと強く思いますっ!