書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

毎日使っていればすぐに慣れるものだから

f:id:ricorice:20180915155147j:plain

 

5月下旬に、“とりあえず“で買い、3年ぐらい活躍してくれたプリンタ複合機がいよいよダメになり、

ちょうど校正真っただ中だったので、待ったなしで家電量販店に走り。

 

プリンタ複合機と一緒にMac(私はマックユーザーです)も買い、

というのも、そもそもダメになったプリンタ複合機を買ったときって、

その時点ですでにMacのOSがアップグレイトしてギリギリだったので、

Macがダメになってもプリンタ複合機が先にダメになっても、次はまとめて買い換えだな、だったのです。

 

 

なわけで、まとめて購入した時点では、とにかくプリンタ複合機が最優先。
購入したMacで、と思いきや、なんとなんと、ギリギリOSが対応できたので、

落ち着くまでは、新しいMacには手をつけないでおこう、と。

 

というのも、現行のMacが新しいMacに嫉妬して拗ねちゃうから。

これ、ほんと。

以前、そろそろ買い替え時だなぁ、と思いつつアップルコーナーを眺めていたら、

欲しくなって買って、とりあえずネットにつなげるかどうかの確認だけしたら、
その直後にその時点の現行Macがクラッシュ(というかブラックアウトというか)してしまって、
まだスマホを持っていなかったから、

ネット、この場合、メールの移行がスムーズにできてよかったよ、なことがあったのです。

そして専門の方を呼んで、データを取り出してもらったのです。

 

 

そんなことがあったので、きちんとMacの中身を整理して、データを保管して、

かつ新しいマシンをスムーズに使える環境にするのにはある程度まとめた時間を見積もっておきたいから、

落ち着いてやりたいな〜、と思っていたら、

結局、購入してから4カ月近く経ってしまった。。。

 

 

きちんと前のMacにねぎらいの声をかけ

(途中、数日入院させたこともあったけれど、結局8年連れ添ったんだよなぁ。

 いろんなところにも一緒に行ったなぁ。

 ほんと、よく働いてくれたよ!)、

新しいマシンに触ったら、哀しいほど快適!

サクサク進む疾走感はひゃっほ〜い!で、作業効率が全然違う!(本人比)

 

サクサク進むのはいいんだけれど、

まごまごしてしまうことがちょこちょこ出てくるのは、使い始めだから致し方ない、か。

どうにも自力で解決できないことをカスタマーサポートに連絡したり、えーとどーなってるの?ってあれこれいじったり、ググったりしながら、が、今の状況です。

 

まあ、習うより慣れよ、で、毎日ガンガン使うものだから、すぐに慣れるでしょう。