書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

最近の生活リズムはこんな感じ

f:id:ricorice:20180801143925j:plain

出張や外出があると別だけれど、

とにかく暑いのと、私にとって午後は魔の時間なので、

最近は2回に分けて睡眠をとっている日々。

 

朝は7〜8時台におき、昼までが〜っと仕事をして、

午後はよっぽど切羽詰まっていないと使いものにならないので、ペースダウン。

15〜18時の間に2時間ぐらい睡眠。

 

なんやかんやで21〜22時頃から仕事再開。

1〜3時頃就寝。

 

 

昼間、特に午後は使い物にならないのに加え、

気温がいちばん高くなる午後の暑さ(屋内の涼しいところにいても暑い空気感)は、とても仕事って気分にならない。

シエスタっていうのは、ほんと、理にかなっている慣習なんじゃないか、って思う。

 

 

トータルで8時間は寝ているかな。10時間ぐらい寝ることもある。

歳をとると睡眠時間が少なくなる、らしいし、私の周囲にもそういう人が多いけれど、

とりあえずまだロングスリーパーは健在。

しっかり寝てしっかり食べないとダメ、っていうのは健康な証拠かもしれないな。

ありがたいこと、と思うことにしよう。