書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

これ、やりたい! やりたい! やりたい!

f:id:ricorice:20180709150139j:plain

現実するかしないか、仕事になるかならないかはまったく未知数だけれど、

私自身はすっかりやる気満々で、とにかくやりたい!やりたい!な企画が浮上してきて、

すっかり心を奪われてしまっています。

 

企画が通ったら通ったらで、大変なのは目に見えているけれど、

ねえ、私がやらないで一体誰がやるの?と本人は大マジメに思っていて、

ひとり構成会議で熱量が高く、頭がショートしそう!

 

この案件ってのが企画ブレストの本筋から出て来たものではなく、

スモークトークで私がぽろっと発した言葉に端を発したもの。

仕事につながるとはつゆも思っていなかったので、どーかな?とおうかがいが来たときに、

カーッと体が熱くなるほど興奮。

 

するとおもしろいことに、ヒントになりそうなものが次々と目に飛び込んでくる。

いや、前々からそうだったんだろうけど、意識が向いた途端に引っかかるってことなんだろうけど、

でもこんな風に途端に、ってのはやっぱり追い風なんじゃないの?

 

組織の中にいない私には、直接企画を通すことはできないけれど、

やりましょうよ!