書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

改めて、ブログってすごいっ!

f:id:ricorice:20171018013057j:plain

6年前に東京から移り、
現在私は福岡在住で、生活の拠点こそこの地ですが、

仕事についていうと、東京が大半。

なので、自分の範疇で収まる細かい作業は福岡で行うにしても、

大きな打ち合わせなどは東京となり、

ここのところ毎月東京に出向いています。

 

で、前回の東京出張にて、久しぶりの方々に会うこと会うこと。

しかも、期せずしてばったり!な方もいらして、驚いたわけです。

 

そこで開口一番言われること。

「ブログ読んでいます!」

 

この時代なので年賀状のやりとりをしなくなり、

以前は名刺やメールにブログのアドレスは明記していなかったので、

何がきっかけかわかりませんが、でも、たどり着いてくださったわけです。

 

 

「ブログ読んでいます!」ってよく言われるのですが、改めて立て続けに聞くと、

ブログってすごいなぁ、とつくづく感じます。

 

ブログを運営していることで、

近況報告をしなくても、相手が把握していること

なかには自分が忘れていることもあったりします

(本人にとってと他人にとっても情報の重要度って違いますもんね)。

 

限られた時間で説明を省き、本題に入れる、って、

限られた時間で動いていると、実にありがたいことです。