書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ディレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

落としどころを見つけるために、外の視点が欠かせない、ってこと

f:id:ricorice:20170530115822j:plain

 

労働環境、人口減少など、今の日本の状況を切り取った記事(↓)。

uk.businessinsider.com

 

・ひとつの記事に詰め込み過ぎ

な感触は否めませんが、ケーススタディを出しながらまとめられていて、俯瞰でわかりやすい。

 

こういうの、すぐに外国人にはわかるまい、ずれているみたいな態度をとる人がいるけれど、

外の目はこう映る、と知ることができるし、そのことによっていったん対象を突き放し、客観的にものごと見ることができる。

半径3kmの圏内で暮らしていくのであれば別ですが、もはやこういう作業は欠かせないんじゃないかな、と思うのです。