書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

「んっ? 信用してるから、いいよ」

f:id:ricorice:20170131123442j:plain

最近、どころか、これまで言われた言葉のなかで一番うれしかったかもしれません。

思わず、涙が出そうになっちゃいましたよ。

すごいよね〜、全面的に信頼をおいてもらえるって。

 

英語にすると、

I rely on you.

 

このonがミソで、委ねている感じがよく表現されているなぁ、と感じます。

“人”という字があたかも片方が寄りかかって見えるように。

(あっ、やみくもにベタベタと頼られるのはお断り!ですよん)

 

好き勝手言って(もちろんよかれと思って、だし、正直に、だし、信念だったりもするし)、その上で、信用を得る、ってすごいよね!

 

 

その一方で、これも肝に命じないと、ね。

“To build may have to be the slow and laborious task of years. To destroy can be the thoughtless act of a single day.”

 

うん、チャーチルはつくづくいいことを言うなぁ。