書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

今どきの高校生のメールコミュニケーション能力がすごい!

f:id:ricorice:20161128091258j:plain

たま〜に高校生とメールでやりとりをすることがあるのですが、

その方のメールコミュニケーション能力の高さに、ただただ驚く! たじたじ。

 

・要件が端的

・こちらの気持ちを喜ばせる

・話題の切り替えがうまい

 

・要件が端的

は、日時、場所、理由など必要事項を簡潔にわかりやすく明記する。

 

・こちらの気持ちを喜ばせる

レスをするときに、「いいね!」とか、「これ、おもしろい!」とか、送信側の気持ちを喜ばせるコメントをする(その上で「でも、もう少し○○かなぁ」と反論したりする)

 

・話題の切り替えがうまい

自分の近況を伝える時に、「私事ですが、〜〜」と切り出してから、スマートに伝える

 

 

その方は高校生になってからスマホデビューだったそうで、小さいころからメールを打つことが習慣化いていたとは思えないんだけど、とにかく、メールのやりとりがスムーズで驚く!

その方のほかにサンプルがなくって、今どきの高校生がおしなべてそうなのか、その方が突出しているのかわかりませんが、何となく前者な気がする。

へたな会社のおじさん連中よりもよっぽど、的を射たコミュニケーション能力が非常に高く、将来に希望が持てるなぁ。

 

普段、まったくといっていいほど高校生たちと接する機会がないのけれど、一緒にお茶を飲んで話をしてみたい。彼らのコミュニケーション能力やその図り方を知りた〜い!

若者に学んでいかないといけないねぇ。