書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

押し売り、お断り!

f:id:ricorice:20161101004142j:plain

FBとかブログって、運営している人の家だと思うんです。

そこにずかずか上がりこんでくる人がいるんだな〜。

 

FBページ作りました、いいね!ください、とかね。

リアルに知り合いなら、へぇ〜、そーなんだー、って思うぐらいで、これを自分の家に例えると、勝手知ったる隣人が、って感じかな。

 

でも、ある日突然、付き合いのない、しかもネット上でもほとんどやりとりのない人が、いいね!くれくれを訴えてきます。

おいおい、なんなんだ?

なにかで挨拶を交わし、FBで友達になった途端、FBページへのいいね!を促す、とかね。んもう、最悪だわっ!

 

これ、人の家にいきなりやって来て、玄関のドアを開けさせたと思ったら、セールスを始めるのと変わんないよ。

FBページに人を集めなさい!みないなこと、いまだもって声高に言われているのかしらん。

 

 

でも、FBページに人が多い方がいいって?

だったら、自分個人のところにシェアすればいいんじゃないの?

そこで目にとまって、へ〜っ、と思えば、いいね!するし。

お金払って、広告打ってもいいじゃない。

それって流れてくるからすぐにわかって、そんなときは、あ〜、裾野を広げたいのね、頑張ってるなぁ、って思うぐらい。

それ見て、いいね!するかどーかはおいておいて、押し売りすんなよ!みたいな嫌な気はしないもんね。

 

 

売らんかな、はやめて欲しい。もう押し売りの時代じゃないよ〜!

いいね!の要請をするよりは、いいね!させるぐらいのFBページを作った方がよっぽど健全だと思いますわよ。