書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

仕事周辺のこと

Facebook、大丈夫かぁ

積極活用はしていなくって、なのであんまり投稿もしない。 自身のブログ記事のシェアするのと、 気になった記事を自分のところにシェアしておくのと、 情報収集の手段として、 いわばスクラップブック的な使い方を、私はFacebookでしています。 で、ですね、…

この週明け、朝イチでしたこと

昨日、3月29日(日)、東京地方は恵みの雪。 引っ越し前後のバタバタ(クリーニングなしで明け渡されたDIY物件なので、荷物の段ボール箱を開ける以前に清掃にえらく時間がかかる)で、 世事に疎い私ですが、 さすがに、まずいよなぁ。 この週明け、まずした…

アナログな郵便物を復活させてもいいかな

以前、1990年代に10年住んだ家を思い立って訪ねたときのこと。 当時住んでらした大家さんご家族はすでにいらっしゃらなかったものの、息子さんがいらっしゃいました、しかもたまたま。 お互いに存在こそ知っていたもののお目にかかったのは初めて、でした。 …

“自分は正しい”を言外に叫んでいる人たちの気持ち悪さ

子どもがいない、会社勤めをしていない、テレビをおいていない、etcで、 もともとがリモートワーク基本、人との接触がとても少なく(内向型だから)、影響を受けにくいからでしょうが、 新型コロナウイルスのニュースもどこか遠くで眺めているようなところが…

食につきまとうジェンダーギャップを払拭したい

いつもいつも、ず〜っと不思議で、いまだもってそういうことが前提や枕詞にように使用されていて、大きな違和感を覚えます。 ・女性は少食/男性は大食 ・女性は甘いものが好き/男性は甘いものが苦手 ・女性は野菜が好き/男性は肉が好き ・女性はお酒が苦手(…

もう家では飲まないかもね

私は飲むこと自体は嫌いではないけれど、まったく飲んべえではありません。 習慣化もしていないし。 そのせいもあって、泥酔とか酔った勢いとか、本当に嫌い! 酔った勢いは言い訳にならないよねぇ。 新幹線で、待ってました!とばかりに飲む姿にも否定的で…

土地との相性ってなんだろう

1990年代、私は20代を新玉川線(現・田園都市線)の世田谷で過ごしました。 最寄駅でいうと、駒沢大学に2年、桜新町に10年近く(人生でいちばん長く住んだ)暮らしました。 必ずしもいいことばかりではなかったのに、 でも土地との相性がよかったのか、しっ…

私はあなたのお姉さんじゃないのよ

仕事関係ではそういう人はいないのですが、 プライヴェートでつきあいのある人で、私のことを「ねえさん」と呼ぶ人がいます。 この呼び方、はっきり言って嫌い。 こちらは相手の年齢やキャリアを気にしていないし、 お互いに敬語とか使わない、ってことは向…

物理的に遠くなっても

仕事のオファーをいただきました。 テレワークとかリモートワークとか言われていて、 通常業務は確かに成立するけれど、 思い立ったときやいざというとき、肝となる打ち合わせ(紙質とか色味とかフィジカルな作業を伴うとき)は、 やっぱり物理的な距離がも…

確定申告に行きました

本当は3月に入ってすぐに行きたかったのですが。。。 昨日、確定申告に行って来ました。 e-Taxでもよかったのですが、今年の2月頭に引っ越しをし、 私は青色申告をしているので、移動の手続きをどうすればベストなのか聞きたかったので、会場に赴きました。 …

年寄り扱い、子供扱いは好きじゃない

かねがね気になっているんですが、 テレビやラジオでお年を召した方に呼びかける時に 「おばあちゃん」「おじいちゃん」って言うの、好きじゃない。 そのあとに、「お元気ですね」「若いですね」って言うのも好きじゃない。 「○○さん」でいいし、「お元気で…

Startng overの真っ只中にいるんだな〜、私

もともと電話が得意じゃなくって、なおかついつでもどこでも連絡がとれる状態が好きではなくって。 緊急を要する事態って滅多にない。 連絡がとれないならとれないで、それまでのこと、ぐらいに捉えているのだけれど、 さすがに仕事が絡むとそうは言ってられ…

それが長続きの秘訣、だろうなぁ

カズレーザー、好きだなぁ。ほんと、好きだなぁ。 headlines.yahoo.co.jp ビジネスでの関係性をニュートラルに保つためでもあるだろうし、 むやみに他人のことを話さないためでもあるのでしょう。 私自身、ビジネスとプライヴェートを分けたいタイプで、 若…

そこまでする必要と理由はどこにあるの

FBで何人かの人が絶賛コメントとともにシェアしていたのがこの記事(↓)。 www.itmedia.co.jp う〜む、これって一見いいことのようだけど、根底にあるのは“化粧すべし”なんだよなぁ。 オンライン会議で、そのために化粧はしたこと、ないなぁ、私。 そもそも…

レディースデーや女子会プランは、要らない

引っ越してきて、旧交を温めるべく食事に出かける機会が少なくないのですが、 その度に「よく食うなぁ」「よく食べるわね」と感心されることしきり。 私は飲むのはたしなむ程度なので、飲む人と出かけると折半でちょうどいい。 私同様、あまり飲まない人と一…

なんだかんだで疲れているのかも

昨年夏〜秋に体調を崩し、でも仕事は多忙を極めていて、 体力を維持しつつ仕事をこなすために、 小間切れ睡眠(夜3時間睡眠、昼間2〜時間仕事をして30分〜1時間寝る)をとるようにしたら、 これが体に合っているようで、 その後、その体調不良&多忙な時期が…

信頼して強く愛する、愛し続けるのも能力である

うちはテレビをおいていないこともあり、実際に視聴したわけではなく、ネットの文面からだけで情報を得たのですが、 イラストレーターの和田誠さんが亡くなってからの平野レミさんの言動にふれるたびに涙が出る。 headlines.yahoo.co.jp 長年寄り添えるパー…

チェーン店はすごい! よく考えてあるなぁ

育ちがいいわけではないのに、 妙なところで、こうしたい!があり(人と一緒だったり止むを得ない場合は、まあ、そういうこともある、って思っているけど)。 食べるシーンはきっちりしたいんですよね、私。 学校給食が苦手だったのは食べるのが遅い、おいし…

切磋琢磨する感覚が戻ってきた!

東京に戻ってきて、よかった! 本当によかった! 私はこういう生活を求めていたんだなぁ〜、と感じる場面が多く、今、本当に幸せ。 それはこれ!という突出した決定打があるわけではなく、 些細なことのあれこれなんだけれど、その積み重ねって大きいんだな…

実をとる私ですから

引っ越し先はDIY物件で、クリーニングしない状態での明け渡しが条件だったので、 荷ほどきよりも、先に清掃をして、その場所が使えるようにしないといけない。 まずとりかかったのは水まわり。 便器 → お風呂 → 洗面台 → トイレ全体 これだけで1週間。 その…

街を歩いて幸せな気分をもらう

新しい環境では、些細なことにも目がつきやすく、 それは引っ越して戻ってきた8年半ぶりの東京でも同様。 これらは日常を過ごすうちにすぐに慣れちゃうので、できる限りいちいち書き留めておこうと思っています。 新しい住居の界隈を歩いていて、 手をつない…

いつもの暮らしにあるかどうかが、私にとってのバロメーター

今回も、前回も前々回も(基本ずっとそうかも)、当初予定していたのとは別のエリアに引っ越しました。 決め手は「この物件いいんじゃない」という直感みたいなもので、 なんとなく視界に入ってきて、なんとなく見に行って、「ここ!」となって即決するパタ…

完全に後者だなぁ、私

へえええ〜っ! karapaia.com 私、完全に後者です。 思考を脳内で言語化してから話す、ってことはないし、もっと言うと、思考を脳内で言語化してから書く、ってこともない、仕事でも。もっとも仕事の場合は脳内で熟成はさせるけれど。 なので、アウトプット…

そう見えるの? ここにきて、そうなったのも不思議

つい先日、長いつきあいの男友達とごはんを食べたときのこと。 いつもはさらり程度なのに、深〜い恋愛やらの話になり、 真剣に「結婚しないの?」と訊かれ、 「リアルな自分のこととして考えたことないなぁ。何より相手が要るし」と答えると、 う〜む、とい…

新しい人と新しい場所で新しい仕事を

東京に戻って、ちょうど2週間経ったタイミングで出張取材がありました。 引っ越しの準備をしているときに打診をいただき、日程を調整していただき、いざ! お声がけをしてくださったのは、昔からの人ではなく、去年後半に人づてで紹介いただいた方。 1度お仕…

この距離感がいい感じ!

私は一見垣根が低く見えるらしいのですが、内向型でほとんど人に心を開かないので、 ネガティブな言い方をするとベタベタした、なれ合いの人間関係が苦手です。 友達少ないし、自分から誘ったりすることもあんまりない。 にも関わらず、なんで垣根が低く見え…

Life is comin’ back! なんて機嫌無敵なデイズ

2月5日に8年半ぶりに東京に戻ってから、日によって温度差はあるものの、お天気が続いたせいもあるかもるのかもしれないけれど、 ものすごい幸福感に包まれていて、一瞬一瞬が信じられないくらい幸せ。 こんな気持ちで毎日過ごせるなんて! それに拍車をかけ…

世の中便利になったんだか、煩雑になったんだか。。。

8年半ぶりに引っ越ししまして。 住むところが決まってから2週間弱で移動という特急で、 とにかく荷物の搬出さえしてしまえば、ではあり、 まあ、終わるだろう、と思いつつも、目の前の荷物の山を眺めると大丈夫かいな、私、な日々でした。 で、荷造りにある…

人に支えられて助けられているなぁ、私。じーん

1週間前に東京に戻ってきて、クリーニングをしない状態での明け渡しが条件のDIY物件ということもあり、荷ほどき以前に掃除をしないことには住めない。 荷造り時の指のひび割れもひどく、荷ほどきはのんびりすることに。 炊事もしばらくの間放棄です。せいぜ…

調べたい! 調べたい! 調べたい!

ヘッドラインを見て(↓)、どこなんだろうと思ったら、 news.yahoo.co.jp 地元でした。 いやぁ〜、びっくり! こういうデータ調査を読み解くのっておもしろいんだよね〜。 それにしても、理由がわからない。 なぜだろう? そんなに食べてるかなぁと我が身を…