書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

仕事周辺のこと

寄り添ったふりはタチが悪いと思うのだ

フジロックの第1回目、サマーソニックも初回だったか2回目だったか、はっきりと覚えているいちばん昔で2002年開催は行った身としては、おっ!と飛びついてしまったのがこの記事(↓)。 headlines.yahoo.co.jp またしても、あ〜あ、な気持ちになったのは、ス…

あったらあったで、なんだよね

うちにはテレビをおいていません。 主義としてではなく、地デジに移行するのと引越しのタイミングが重なったのと、なければないで、どうしても必要性を感じたら購入しよう、というスタンスでいたら、 テレビのない生活のまんま。 なければないで平気なんだよ…

夏休みは人それぞれなので

おもしろいなぁ。 三連休にかかる週から連休含め、そして今週とやたらやりとりが活発です。 これ、私の周囲の方が休まず働いている、というわけではなく、それぞれお休みが違うので、それぞれ方の休みの前後にどどど〜っと連絡が来て、それが人によってずれ…

今日はVJデイ

いいことも悪いことも起こったことを検証、分析して、間違いがあった場合は、なぜそうなかったか理由を探り、をその上でどうするか、のが未来を築く王道じゃないか、と思っていて、 感情的なぼんやりとした空気の塊で覆うとか臭いものに蓋をするとか都合の悪…

程よい距離感が肝かもしれない

高校の同窓会、地元で行われた本丸の会に参加しました。 50歳を迎えてからの開催なので、卒業して30ン年ぶりです。 正直、同窓会っていいイメージがなかったんですよね。 おじさん、おばさんたちが集まって、昔を懐かしむ&自慢話に花を咲かせる場だと思って…

よい夏休みをお過ごしください

年末年始やGWと違って、今の時期はお盆休みというよりも夏休みの色合いが強く、人によって日程が違うので、それぞれのスケジュールを確認しながら仕事を進めます。 人によっては、繁忙期の人もいるし、長期休暇を取る人もいれば、パラパラと休む人もいる。時…

これでいいんだ、とホッとした件

私は、今がいちばんいいと思っていて、それを踏まえて未来の話をするのならともかく、過去を振り返って懐かしさに終始する、みたいなことは好きじゃない。 かといって、別段、過去を否定するわけでなく(どうして否定できよう、その積み重ねがあって今がある…

本当にありがたいなぁ、としみじみ

8年前の東日本大震災の後、長年過ごした東京を離れ、もちろんそのときのタイミングもあって、見事にぱったり縁がなくなった人、新しく出会った人など、周囲の人の入れ替わりが起こりました。 そのなかで、心底ありがたいなぁ、と思うのは、普段はやりとりを…

何かがあったわけではないけれど

謙虚さが足りないんじゃないか、ってふと思う。 何かきっかけがあったわけではない。 ボタンのかけ違いをなるべく減らすべく、言語化して説明しようとして、 そこで言うのは技法的なことではなくって考え方とかコンセプトとか、なぜこれをするのか、その理由…

グレーゾーンにも届けたい!

ここのところ、Creepy Nuts、特にDJ松永がお気に入りの私です。 音楽、も、と言いたいところですが、何より、喋りが。 名前のDJは、ラジオDJのDJなんじゃないか、って思えてくる。 で、この放送は聞いていないのですが、書き起こしを読んで、そうなんだよな…

なるべくまっさらでいたいなぁ

20歳過ぎの若い方と話していたときに、その方が言ったこと。 出先でお昼どきになり、ふと見れば行列のある店が。 スマホでチェックしたら老舗だとわかり、値段もさほど高くない。 時間もあったり、好奇心もあって、行列とはいえそこまでではなかったし、ピー…

自分の中で踏ん切りがつくその日まで

おかたし真っ最中。これが終わらないと引っ越せない!のと、これをいい機会にきちんと自分と対峙して本当に必要なものを見極める時間の真っ只中にいます。 目下のところ、資料の要/不要をチェックする日々。 呆れるほとの雑誌の山(本もそこそこあるけれど、…

無意識の言葉に肩を落とす

「お母さんがお弁当作りが大変」 「お母さんが買うトイレットペーパーはシングル? ダブル?」 「お父さんは仕事で遅いの?」 「女の人はニュースに興味がないかもしれないけれど」 「男の子でも家事を手伝うの? 偉いね」 私はラジオを在宅ではラジオを流し…

あれこれ考えているからこそ、基本に戻る

友達に教えてもらったまとめ(↓)。 ch.togetter.com 4年前のものだけれど、根元的なものは不変にいて普遍。 そして、ここに一見単純だけれど、本質が詰まっている。 よくコピーライティングとかデザインで、“フック”って言葉を使うけれど、 要するに、いか…

コミケに行ってみたい!

マンガ好きでもマンガ読みでもないのだけれど、コミケに行ってみたい! ここ何年も思っているのですが、何がなんでも、というわけではなく、タイミングが合えば、ぐらいに思っているので、いまだ行けずじまい。 ここって多分、アナログでアマチュアの世界が…

古い雑誌を粛々と整理中

雑誌の棚をひっくり返して、要/不要を粛々と行っています。 とっておく!と決めたもの以外は、1冊1冊パラパラとめくって判断するので時間がかかる。。。 もう何年も読んでいないんなら捨てちゃえば? 一時的な興味で買って、仕事に引っかからないものはすで…

「夏休み子ども科学電話相談」が始まった!

子供たちは夏休みに突入し、毎年楽しみにしているにしているNHKのラジオ番組「夏休み子ども科学電話相談」が始まりました! 子供たちの科学に関する質問に専門家の先生が答えてくれるもので、思わず微笑んでしまうようなやりとりもあれば、唸ってしまうよう…

そうは問屋が卸さない、のだ

SNSでシェアされ、目に留まってたまに読むのは、AERA dot.で連載されている、 「鴻上尚史のほがらか人生相談~息苦しい『世間』を楽に生きる処方箋」 (もちろん全部が全部賛同するわけではない)。 先日読んだもので、おもしろかったのがこれ(↓)。 dot.as…

ギャグマンガは最高のグルーヴ感を与えてくれた

私は1969年2月生まれです。 「ベルサイユのばら」、萩尾望都や竹宮恵子の主にヨーロッパを舞台とした大河ストーリー、そして絵柄が苦手で、読まずにきたんのは、世代的に少し遅れたから、と思っていました。 でも、それは違うのかも、と最近思い始めまして。…

いつまでとっておけばいいのか、思案中

主に取材で、仕事で記録をとるのに使っているのは、無印良品のA5サイズ、6mm横罫、糸綴じのノート。 私は無印良品はさほど好んで使わないのですが(持っていて楽しくないので)、このノートは20年来愛用。 このサイズ、糸綴じ(リングは書いているときに引っ…

こんなにも違うのねぇ

あっ、なかった!となって、慌てて買いに行くのが好きでないので、 日用品の消耗品は、新しく使い始めた時点で、ストックを買うようにしています。 生理用ナプキンもそのひとつ、だったのですが、 今年に入って、量も減り、3カ月なかったので、これで終わり…

選曲をしているのは誰だ?

西友系のスーパーマーケットで、ネオアコというかギタ―ポップというかインディー系の、70年代後半から90年代にかけての音楽が流れ、その時代の音にどっぷり浸かった身としては狂喜乱舞しそうになるのですが(確か、意識的にBGMを選んでいる、という話だった…

出会いはどこにでも転がっているんじゃないかな〜、その気になれば

聴くともなくラジオを聴いていて、国別の出会いのきっかけの違い、みたいなのを紹介していて、 へ〜、なんて内容だったのですが、 紹介したパーソナリティーの方が出会いがないと言っていて、 いやいや、そんなことはないだろう、と思ってしまいました。 一…

足を向けて寝られない人

5人はいるんじゃないかな、一生足を向けて寝られない人。 向こうはそんなこと、こちらがそういう風に感じているとは思っていないかもしれないけれど。 好きとか嫌いとかじゃなくって、普段の関係が近しいとか遠いとかでもなくって、 何だろうなぁ、って考え…

死に方は生き方なんだろうな

還暦は超えていたかな。 遠い親戚が亡くなりました。 独居で、死後数日経って訪ねた人に発見された、とのこと。 まったく他人事じゃないなぁ。 こうやって私も死を迎える可能性大。 実際に自分自身を突然死が襲ったとき、このことは頭をかすめたもんなぁ。 1…

こういうところに無意識の意識は露呈されるよね〜

びっくりしながら一気に読んでしまった(↓)。 gendai.ismedia.jp その後、これを見て、せっかくのいい記事なのにヘッドラインで台なしだなぁ、と(↓)。 headlines.yahoo.co.jp 晩御飯を作るのは“ママ”に限らないよね。 父親のこともあるし、祖父母や同居し…

たまにはアナログもいいね  

稀に鳴るとギョッとするほど、もう固定電話は使っていない(それでもやりとりでたま〜にFAX指定されるので、残しています)。 それどころか、スマホの通話も至急かつ重要なことでないとさほど使わない。 電話ってしなくなったなぁ〜。 久しぶりな方に連絡す…

停滞ムードから脱出する、のだ

やっと流れが変わってきたかなぁ。 ず〜っと停滞気味でモヤモヤしていたのが、ようやく脱出できそうな予感。 ある企画のお尻に火がついたこともあるのだけれど、 日々目の前のことをこなすのに精いっぱいで、この回っている感覚にいると、落ち込んでいる時間…

すべてはブーメランのように自分に戻る

やっと、軌道修正をして見通しを立て直したはずで、一見そのように思えたのに、 ふたを開けてみたら、愕然とする内容で、 怒りを通り越して、ただただ首をひねってしまっています。 とはいえ、首をひねっていては物事は解決しないので、手を打つべく策を考え…

つながる、つながっている

ある人と話していて、「なんで知っているの?」と驚かれました。 たまたま会った知り合いが、その人もたまたま会った知り合いからに聞いて、 それが私のところにも伝わって来たのですが、 “たまたま”続いた結果のこんなことって、あるんですよね〜。 同日、…