書くこと、編むこと、伝えること

編集者、ダイレクター、ライター、情報発信サポーター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

40年近く前より安くなっているなんて

UCCの缶コーヒー、懐かしいな〜。 小学生のころ、半ドンの土曜日に、家に帰らずそのまま外で過ごすときに、 これと大きな菓子パン(ヤマザキパンが作っている、ヒマワリパンという名前のメロンパンを大きくしたようなもの、だったと思う)をランチに食べるの…

タクシーでチップを払うのって珍しい、のか

私がタクシーを利用するのは、 最終電車/バスを逃したときと荷物が大きいとき。 後者の場合は、距離がぐんと近いにも関わらず、ってことが多く、 荷物の出し入れを手伝ってもらうので、 端数を切り上げ、気持ちばかりのチップ(缶コーヒー代ぐらいですが)を…

大昔に読んだ本を再読する愉しみ

ここのところ、『闇の奥』『蠅の王』『一九八四年』と、 大昔(いずれも20年前後)に読んだものを読み直しまして。 今読む方が俄然おもしろい! というか、以前は理解が及んでおらず、いや、今もかもしれませんが、 さ〜っと表面をなぞるような読み方だった…

人は見たいものを見るんだなぁ

昨年イギリスに行ったとき。 利用した航空会社は大きな荷物を2個預け入れ可能とのことで、 往きから大きなスーツケース2個、しかも1個はカラってのはなぁ、と考えていたら、 知人が、マチのある大きなビニールバッグを存在を教えてくれ、しかも貸してくれ、 …

カタカナを使うことはそんなにかっこいいのか

世の中に氾濫している英語(もどき)表現が気持ち悪いし、 会議などでカタカナをちりばめられちゃうとなんだかなぁだし。 もちろん日本語にバシッと当てはまらない言葉はあって、 それは仕方なく、それだけでもそれなりに量はあるので、 それ以外の言葉は誰…

体系的に総合的に、進めたいんだけどなぁ

今年、2017年6月に、編集(実質、編集長というか、映画監督みたいな立場というか)で関わった書籍、『ドイツパン大全』。 自分が携わったものはかわいい、大変だった分、思い入れも強く、終わった今でも、ドイツパンときくとやっぱり気になります。 で、こん…

私たちはどうやって生きるのか

編集、研究という仕事柄、紙媒体、書籍の資料を求めることが多く、 そこには古いものも含まれるのですが、 残念なことに絶版になっているケースも少なくない。 丹念に作られ、資料性が多いものがあるのに、それは残念なことです。 絶版になったけれど、埋も…

突如、会食中にキリキリとした痛みが襲う

まいった! こんな経験、初めてしました。 ある日、仕事の進捗状況の確認&すり合わせ、今後の打ち合わせのため、 ちょうど区切りがいいタイミングだったこともあり、 会食兼ねて、リラックスしてやりましょう、と。 最初に、仕事の話をひととおりしてあとは…

いたたまれない気持ち、ってこーゆーこと

先日食事に行ったレストランにて。 隣りにいたのは上司と部下の女性2人連れ。 彼女たちの声が特に大きいわけではなかったんだけれど、 そのとき、私がひとりだったこともあって、 聞き耳を立てたわけではないのだけれど、時折話し声が聞こえてきます。 最初…

生涯現役、が似合う人もいる!

現在私がやっている仕事は、 ・イギリスの食研究 ・ブログなどの個人発信のためのアドバイス もあるのですが、長くやっているのは、 ・食についての雑誌や書籍、ウェブサイトの制作 です。 なかでも、書籍で編集(実質、編集長。映画でいうと監督)の立場で…

まだ答は出せないのだけれど

テレビをおいていないので、今は状況が変わっているのかもしれませんが。 ハリセンボンの近藤春菜ちゃん。 彼女の容姿を角野卓造やマイケル・ムーアに例えていじる、って行為、 彼女にしてみれば商売道具だから、ってことかもしれないけれど、 ずっと好きに…

コンビニで新聞を売っていない!

急遽必要になって、ざっと全国紙を拾おうとコンビニへ。 が、売っていない。 いや、売ってはいるんですよ、網羅していない。 いわゆる全国紙の 讀賣、朝日、毎日、日経、産経 の5紙すべてをコンビニで扱っていなくって、 はしごしたものの、どこのコンビニも…

モノにしろ情報にしろ、基本の考え方は一緒だな

「仕入れるときはいつも、なじみだったり架空だったり、それはそのときどきですが、 こういうお客さま、それも具体的に ○歳ぐらいで、こういう仕事をして、こういう体型で、こういう仕事をしていて、 といったことをイメージしているんです」 これ、モノを売…

ブログは予約投稿の機能を使う

私は、このブログと、もいっこ、イギリスの食についてのブログ(↓)と2つを運営していまして。 ricorice.exblog.jp そのため、ビジネスへのブログ活用や文章の書き方についてのアドバイス業務を行うこともあり、 そこでよくきかれる質問のひとつが、 「どう…

意思であり意志を貫くのはむずかしい!

確か、南野陽子さんだったと思う。 どーでもいいことの記憶がたくさんあり、そのひとつなんだけれど。 確か、彼女がアイドル全盛期もしくはそのあと、映画で活躍していた頃、 「帰宅したらすぐに掃除機をかける。冬はコートを着たままで。いったん休むと、や…

家電を選ぶ憂鬱

不具合が出てきた家電が2点。 なんとか頑張ってくれているけれど、時間の問題、だなぁ。 日本は家電は消耗品だから、修理に出せないし。 私が欲しい家電は、 ・単機能 ・高性能 ・シンプルデザイン 基本中の基本、のはずなのに、なんでないの〜? モノ自体は…

それは理由にならないんじゃないかな

私の場合、ダイレクター(制作指揮)の立場にいるときは、仕事を発注するし、 いちエディター、ライター、アドバイザー、イギリスの食専門家の立場のときは仕事を受注します。 仕事ゆえ、お金が当然絡んできます。 受注するとき、最初にお金の話しないところ…

キャッチコピーをつけるってこういうこと!

衆議院選挙2017 2017年10月22日(日)が選挙日で、その前後で選挙関連のニュースはいろいろ出回っていて、 政治的な内容のみならず、その周辺の情報も出てきます。 以前にご紹介した、こちらの記事みたいに、ね(↓)。 ricorice.hatenablog.com 当ブログでは…

産みの苦しみってなんですぐ忘れちゃうんだろう?

そればっかりしているわけではないのですが、 書籍など大きな仕事の場合、制作指揮(映画でいう監督のようなもの)の立場で仕事をすることが少なくありません。 これ、責任を負う、ということなんだけれど、 あれやこれや言われるのが好きじゃないので、裁量…

どう切り取ると響くのか。これはおもしろい比較!

2017年10月22日(日)に行われた、衆議院選挙2017。 その直前にアップデイトされたBuzzFeedの記事が非常におもしろかった!(↓) www.buzzfeed.com 選挙前に取り上げると政治的な方向に傾くので時期を待ったのだけれど、 ここで私は注目したいのは、 “SNS映…

外国語って、寄り添う姿勢も大事なわけで

先日、フランス人シェフにお目にかかる機会があったときのこと。 私の微々たるフランス語でご挨拶と簡単な会話を。 (すっかり錆びついて、と言いたいところですが、そもそもそこまでのレベルではなかった。。。 ごく最低レベルの言葉と、 食の仕事に携わっ…

雑誌って同人誌から発生したものもあるのよね

文芸雑誌の類って、生まれてこの方、ほとんど買ったことないんですけど、ね。 これは、思わず買っちゃったなぁ。 「S-Fマガジン」2017年10月号。 特集は“オールタイム・ベストSF映画総解説 PART1” 私は歴史は疎いのだけれど、近未来を感じさせるものは大好き…

生理痛はないのだけれど、変調はあるわけで

寝込むほどの頭痛や生理痛(腹痛)は伴わないし、 落ち込んだり怒りっぽくなったりの気分の起伏はまったくないし、 生理が軽いのは、本当にありがたいことだとつくづく感じます。 とはいえ、まったく何も変化がないわけではなくって、 ときどき、軽い偏頭痛…

本屋で注文してみたら

本屋へはたまに行きます。 もはや、これ!と買うものが決まっているときはアマゾンを利用するので、 本屋へはブラウジングに。 仕事どストライクなところ、普段は素通りしそうなところを、そういえば!と本屋をのぞいてみると、 パソコンやスマホの画面だと…

へぇ〜、なパンティストッキングの現状

フリーランス、ってこともあり、かつ仕事柄ってこともあり、 デスクワークのときも、調べものや下見で外に出るときも、 必要がなければ化粧をしないし、カジュアルな恰好だし。 パンティストッキングって、たとえば、 取材や重要会議、ファインダイニングと…

経験から私が思う、ブログ記事で本当に大事なこと

私はブログを2つ運営しておりまして。 10年以上続けている「イギリスの食、イギリスの料理&菓子」は ricorice.exblog.jp タイトルどおり、私の仕事の基幹のひとつであり、ライフワークである イギリスの食情報を発信するもの。 もうひとつ、当ブログ「書く…

動くときってスイスイ動くのよね〜

あるプロジェクトに関わっていまして。 商談&ロケハンなどにも無理なく可能な範疇で参加しています。 その際、車移動で、他愛ないことをあれこれ話し、 ふと発言したことがきっかけで、仕事に発展しそうな状況。 こんなことあるんだなぁ。いや、あるんだよ…

改めて、ブログってすごいっ!

6年前に東京から移り、現在私は福岡在住で、生活の拠点こそこの地ですが、 仕事についていうと、東京が大半。 なので、自分の範疇で収まる細かい作業は福岡で行うにしても、 大きな打ち合わせなどは東京となり、 ここのところ毎月東京に出向いています。 で…

Spotifyでこんな世界が開けるんだ〜!

これ、備忘録。 と言いたいところですが、参考にするには明日には世の中は変わっているかもしれない。 ただ、時代の変遷の記録という意味では大きいでしょう(↓)。 gendai.ismedia.jp ここ数年、ミュージック音源はデジタル配信サービスの 音楽発見サービス…

選挙前のけたたましさはどうにかならないのか

電車やバスの公共交通機関、ライブやコンサート、映画上映前のアナウンス、 いろんなものがうるさくって、 ただでさえ、こんなに音が洪水のように日常的に垂れ流しになっているのに、 選挙前のけたたましさときたら、迷惑音以外の何物でもない。 法律の範囲…