書くこと、編むこと、伝えること

食のダイレクター、編集者、ライター、イギリスの食研究家“羽根則子”がお届けするメディアや仕事のあれこれ

移動はマスク着用とします

喉がやられて、なんだかスッキリしません。 風邪を本格的に引くか引かないかのところなので、本日も安静にしています。 (風邪を引きそうなので、とにかく眠くて仕方がない) 原因はわかっていて、 急に暑くなり、冷房がきき、空気が乾燥したときに、 閉鎖さ…

比率としては変わらないのでは?

契約や嘱託という形で、一定期間その会社に出向くことはあるけれど、それは仕事の内容上、そうするのがやりやすいからであって、スタッフに教えたり、とは違うところにいます。 なので、組織としての人間関係は20年近く離れているので、疎い。 疎い、という…

とりあえず、の保留ボックスを作ります

“おかたし”真っ只中の私。 今週手放した、おもなものは以下のとおりです。 ・パンツ(ズボン) 1本 ほかに電子ガジェット周辺のものをちょこちょこ。 あんまりはかどらなかったのは、不在の日が多かったから。 とはいえ、山を崩しているところで、 以前住ん…

喉がイガイガ。体調がよくないなぁ。。。

急に暑くなったせいでしょうか、移動が続いてなんだかんだで疲労が蓄積しているからでしょうか、 喉がイガイガ。寝ていると呼吸困難。風邪を引きそうです。 熱は微熱、かな? 鼻水は出ないし、頭痛もない、 急に来て、あっ、これはダメだな、という瞬間があ…

現場は楽しい、んだなぁ

進行している企画がいよいよ本格始動となり、現場であれやこれや。 これが楽しい、本当におもしろい。 あーでもないこーでもない、言いながら、あれこれ意見を出し合って(私が指揮する現場は、和気あいあいとは違うし、だからといってピリピリといったこと…

デジタルになって紙が増えた皮肉  

紙類のおかたしを本格的に進めています。 まずは着手しやすいところから、確定申告など、いわゆる書類関係を整理。 自宅が仕事場を兼ねているから、ってのもあるのですが、それ以外にも紙が散乱としていて、まだまだなかなかな状況ですが、 こうやっておかた…

自分のことは自分でやるのはむずかしい

書籍制作の仕事では、企画や構成から関わり、制作指揮/編集統括の立場に立つことが多い。 そんな中で自著を手がけることもあります。 先ごろ、GW明けに『増補改訂 イギリス菓子図鑑』が発刊となりました。 自分が著者であり、制作指揮/編集統括であり、撮影…

肩の荷が降りて、ちょっと解放感

今年に入って早々に原稿依頼を受けた2本が、通常の仕事とまったく違う趣旨、内容、読み手の方に向けたものでした。 1本は1月中にほぼ手が離れたのですが、うんうん唸って、これでいいのか考えながら原稿を書き、脱稿した後もその感覚が抜けず。 そのため、そ…

書き損じハガキは切手やレターパックに交換可能

紙類の整理をしていて出てきた、書き損じ(というよりは印刷ミス)の年賀状が計200枚以上。 ひえ〜っ。 数年前に積極的年賀状を辞めたので、それ以前のもの。 使えるはずはないのに、処分しないままになっていた。。。 そういえば、書き損じのハガキって、郵…

とりあえずやることで、意識が向かう

“おかたし”真っ只中の私。 今週手放した、おもなものは以下のとおりです。 ・ワンピース 1着 ・デジカメ 1台 ほかに書類関係をちょこちょこ。 床の上にあった、紙類の山がひとつふたつとなくなっていくのは、実に気分がいい! 以前に一度全部引っ張り出して…

おかたしの目安は半年、だと実感!

今年に入っておかたしを始めて4カ月。 まだ道半ば、ではありますが、それでもようやく終わりに近づけているな、と感じます。 あらかた終わるまで、半年はかかるな。 それが今の実感。 終わりを決めないとダラダラしてしまいそうなので、半年に向かって進むの…

何事も同じ、ってことかな

高校生だった時分、現代国語の先生が「実力は貨車にのってやってくる」と口癖のように言っていて、 大学受験はいい加減だった私は、受験勉強ではついぞその実感を得られないでいましたが、 社会人になって、「ホントにそうなんだ!」に遭遇することがたまに…

私のAmazonデビューは2002年だった

書類の整理をしていて、カードや料金など、以前は封書できていたものが今はオンラインでアクセスして確認しているなぁ、ってのは、毎月、とまではいかずとも折々でチェックしているから、認識しているのだけれど、知らず知らずのうちに、こうなったんだ〜、…

やっぱり若い人は優秀だな〜

GW中に、今年に入ってやりとりをするようになった方と食事をご一緒しました(半分、仕事ですがが)。 その方は編集長という立場で、私はライター(+企画内容に応じて、編集も)という役割での関係性です。 普段はメールのやりとりがメインなので、直接話し…

書類を整理しながら昔の自分に出会う

衣・食・住のおかたしの第1ラウンドがほぼほぼ終了し、今、取り組んでいるのが、仕事まわり、特に書類の整理。 2001年、イギリスから帰国して、なんとなくフリーランスになって、そのまま過ごしていて、なんでこんなに紙が散乱と山のようにあふれているのだ…

今のままだと今のまんまだから

すっかり“おかたし”記録と化しているこのブログですが、 なるほど、そうなんだなぁ〜、に出くわすことがあります。 私の仕事は書籍や雑誌の企画のダイレクションを含んでいます。 こういうのどうかな、あれっておもしろそう、なんてスイッチを入れると、 街…

ゴールはまだ先だけれど、やり方が見えたのが大収穫!

“おかたし”真っ只中の私。 今週手放した、おもなものは以下のとおりです。 ・雑誌 + 小冊子 20冊 ほかに電子機器周辺の不要なもの、マウスとかケーブルとか。 そして、何より大量に処分したのが書類。 でもまだまだ序の口。 これからバンバン!です。 本や…

何度も見て、しみじみしちゃう

GWはのんびり、なので、今年に入って少しずつ進めていたおかたしにも力が入ります。 おかたしに着手し始めて間もない頃、台所、シンクの下をきれいにしたとき。 こんなにちゃんときれいになるのか、と何度も扉を開けて眺めたものです。 うれしい、というのと…

左利きはつらいよ

私は大きなもの、ペンとかカトラリーとかラケットとかは右ですが、ほかの多くのことは左が利き手です。 なので一見わからないのですが、スマホを触っているときに「あれっ、左利き?」と訊かれることがときどきあります。 もともとは左利きだったのを、幼稚…

仕事をしている方がお金も気持ちも安定するのです

GW10連休、ということですが、普段とあまり変わりなく。 厳密には、会社が休みなので、そちらのやりとりはなく、それ以外は、普段と変わらず、といったところです。 やることをちょこちょこ進めていて、これにおつきあいくださる方々に感謝! GWにも関わらず…

変わらないのはいいことか?

今年に入って、おかたしを進めていて、衣類は第1ラウンド終了で、 前回一度全部引っ張り出して、残る/残さないの判断をした時はまだ寒かったのだけれど、季節も変わったので、このタイミングで改めて引っ張り出して、とやろうと思っています。 で、滅多に服…

生かされている、と思うだけで

ここのところ、すっきりしない気持ちで日々を過ごしています。 (理由の大きなところは、お金がない! こういうときに限って、支払いが遅れたり、予算が下げられたり、なんだよなぁ) バイオリズムはあるので、流れに乗っているときもあればそうでないときも…

スペックだけじゃない、と考えるから

私は、自分ではそう思っていないけれど、一般的な評価としては、容姿については、ブスの類に入れられるでしょう。 なんつっても、ボトムライン・ガールだからね〜(↓)。 ricorice.hatenablog.com 自己肯定力が強い、というよりも、自分を否定するのを本気で…

ごくごく当たり前のことって、意外と気づかない

“おかたし”真っ只中の私。 今週手放した、おもなものは以下のとおりです。 ・雑誌 + 小冊子 30冊 ほかに生活用品の整理整頓をしていて、出てきたのが、 古いコンタクトレンズとかメガネとか。 う〜ん、こんなものまで持っていたのか。。。 もう使えないのに…

私が目の当たりにした献本の行方

社員ではなく、フリーランス編集者の立場の私。 今では大抵打ち合わせ室に通されるし、また顔を出すことも以前ほどはなくなったのだけれど、 出版社の編集部を訪ねたときに、ショッキングだった光景として、 献本された本が、机に無造作に積まれていて(読ん…

なんだかうまくいかない、滞っている感じが免れない

う〜ん。 ここのところ、気分が絶不調。 もやもやした中にいるみたい。 なんだかうまくいかない、というよりも、滞っている感じ、進まない感じで、気持ちが焦る。すごく焦る。 焦ってもロクなことがないので、こういう時期もあるよなぁ、物事は動くときは拍…

やっぱり向いてないなぁ、とつくづく

経営とかマネタイズには向いていないなぁ。 つくづくそう感じるのはギャランティの交渉のとき。 先にこちらから見積もりを出して始まる場合は感じないし、制作時にぶつかることがあっても、それはそんなもんだ、と思っているのだけれど、 先方から提示、すで…

そのため、ってことはないけれど、大きな励みにはなります

こないだの日曜日、著者&監修の方のFB投稿で知って、ソッコーでコンビニに走り、購入。 日本経済新聞にあったのは、「グルマン世界料理本大賞」の記事。 紙面の半分以上とは、思っていたよりも大きなスペースで、驚く。 もっとも記事の本筋は別のところにも…

“きれい”も“かわいい”も“ナチュラル”もお腹いっぱい!

インスタ映え/grammableが“重要案件”となって数年。 本が出たり、口説き文句で使われたり、あまりに出回っていて、しかも実際に“きれい”“かわいい”“ナチュラル”のオンパレードに食傷気味な私です。 疲れたよ〜。 だってそこには、こう見て欲しい、こう見せた…

身軽になりたいなぁ

あるプロジェクトがスタートしました。 大きな仕事は毎回毎回、課題があって、それは制作そのものもなんだけれど、それに付随する物理的な問題、距離の遠さをどうクリアするか。 私がダイレクション(映画でいうと監督ですね)する書籍の仕事は、出版社は東…